フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
ブログパーツ
byできるじゃん

美術展案内

« 修善寺温泉 | トップページ | 召使いたちの大英帝国 »

2010年1月15日 (金)

ジェイン エア

お正月に再放送したlalaTVのジェイン エアを紹介しますJe

仕事の関係もあって、2年位前から海外ドラマをチェックしているのですが、主にBBCの作る時代劇 
(日本語で訳すとなんか^^;)ヒストリカルといっておきましょう

もう何度も放送されてるようですが、外国文芸作品とは縁のなかった私、
初めて見まして、その原作の存在も知らなかったわけですが、原作シャーロット・ブロンテ なんです

伯母に愛されず学校に預けられ育ったジェインが家庭教師になって赴いた屋敷で愛を見つけるというミステリーロマンスです

泣きましたーweep
ミステリーも含んでて、はらはらしながら、ジェインの愛はどうなるの?
とやきもきしながら…

でもジェインは強い女性なので、ジェインの心配よりも私はロチェスター伯のほうが気になって気になって、ううーホンとに最後の再会のシーンでは何度見ても涙がぼろぼろですーsweat02
二人の会話もぐっと来ますし、ちょっと壮年がかったロチェスター伯に私はやられてしまいました。若干おでこが広めーと思って見ていたのですが、見ているうちにあの表情がたまらなくてー…lovely
久しぶりにときめいてしまいましたよー

この作品過去にいくつも映像化されてるので、お好きなキャストを選んで見てみるのも良いかもしれません。ロチェスター伯にティモシー・ダルトンのDVDも出ているみたい
でも今回のドラマは2007年だから、映像も新しいし、4時間ドラマだから細かく作られているし、良いと思います
なんたってロチェスター伯のトビー・スティーヴンスにめろっちゃったしhappy01heart04

いま調べたらトビーは今年40歳?壮年というのは失礼でしたね^^;)実年と言わねば

きっとLALAtvでは定期的に再放送をするはずですからご興味のある方はチェックしてみてくださいね
詳しく知りたい方はもっとちゃんと紹介されてるところがありますから
こちらをご覧ください
choroねえさんの「シネマ・ノート」
lalaTV

« 修善寺温泉 | トップページ | 召使いたちの大英帝国 »

ロマンス・ヒストリカル・映画」カテゴリの記事

コメント

いつもひっそり拝見していたのですが…

ジェイン・エアの話題なんて!

と思い、初コメントです…
わたしもジェイン大好きで、何度見ても泣いてしまいます
シャルロット・ゲンズブール版のジェイン・エアしか見たことがないのですが、他の方のも見てみたいです
原作もとてもよくって…ぜひ読んでみてくださいね!


津谷先生のハーレクインはいつも楽しみにしています!
特に先生の描かれる可憐なタイプのヒロインは最高にかわいくて大好き!

どうかお体に気をつけて、これからもすてきな作品かいてくださいね!
待ってますheart01heart01heart01

happy01
みっひーさん初めまして、コメントありがとうございます!
この話題に反応が返ってくるなんて、うれしいです何でも書いて見るものだなと思いましたわ
note
しかも漫画読んでくださっているなんて、ありがとうございますkissmark
私も、海外ドラマや文学文芸はホンとに初心者で、とりあえず吸収したものすべてを栄養分にと思っているところです。
ジェインを見て泣く人がいてくれてよかったわ、
私だけかと思ってて(何しろすごく涙腺が弱いもので、過剰反応かしらと時々不安になります(*^ω^*)ノ彡
見るもの何でもが新鮮で、(ハリウッド映画は別ですが)いい刺激になります。
ケーブルテレビ等がご覧に慣れればぜひチェックしてみてくださいね 今回の放送の初回はなんと2年も前だったらしいので、そのうちまた放送しますよー
私も今度原作を探して読んでみようかと思っています。何度も翻訳されているそうなので、どの人の訳が良いかもチェックしてみるつもりです。
お勧めなどありましたらまた教えてくださいませ。
漫画のほうもがんばりますー
感想などお寄せくださると励みになります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 修善寺温泉 | トップページ | 召使いたちの大英帝国 »