フォト
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
ブログパーツ
byできるじゃん

美術展案内

« 今日はアンブリッジ | トップページ | 新刊 ローズの屋根裏部屋 »

2013年8月 3日 (土)

富士山登ったー

Fuji01

晴天にて素晴らしい眺めの7合目の鳥居から

うわーノン更新で3ヶ月も経ってしまいました
ご無沙汰してます、暑かったり土砂降りだったり、
みなさまお元気ですか

先日、7月31日富士山登山をして参りました
もちろん初、幸運にも晴天でした。
仕事柄、健脚のはずも無く、体力に自信も無く、
不安いっぱい。
家族でエイヤッッ!!と行ったのです
全員初心者だからコースは吉田ルート
平日はマイカー規制をまだしていなかったというのも理由です

Fuji03

これは山小屋の布団を干しているところ

Fuji02

こちらは本8合目の写真
え?頂上からの写真が無いって?
いいところにきがつきましたねー
そうなんです、だって8合目で断念したからsweat01

まず、ご来光は狙わずに、山頂渋滞は避けようと、つまり夜明けと共に6合目から登り始めたわけです、
7合目を過ぎると、かすかな頭痛が始まり、8合目あたりでは九十九折の道を折れるたびにくらっと来るので酸素を吸い休みながら進みました
上の写真の所に付くまで休息入れて7時間です!

家族らはもっと足が速く、とっとと山頂に行ってしまいました
私は下山(平均3時間40分)のことを考えここで諦める事にしました。
ちょっと残念だったけど、あんまり悔しくは無いです
無理すれば行けたと思うのですが、ここまででかなり辛かったので、8合目の看板を見たときに涙が溢れてしまってですね、自分勝手な考えですが「もうこれ以上がんばらなくてもいいんじゃない?私いつもすごい頑張ってるもの、レジャーでこんな辛い思いをしなくてもいいじゃない?」と自問自答してしまいました。あれは悪魔のささやきだったでしょうか?あれを乗り越えていたら、また新しい自分に出会えていたかも知れませんが…

でもでもー、負け惜しみではないけどあそこでやめておいてよかったです
何せ下りが更に辛かったから、途中またもや泣きました

再挑戦するとしても、吉田ルートは懲り懲りですcoldsweats01

Fuji04_2

思わず涙が出てしまった8合目の看板
このときは一人で登っていたため、やっぱり弱気になってしまうのでしょうか?

Fuji05_2

吉田ルートで入山料1000円を払うともらえる缶バッチ、実はこれも欲しかった
今年試験的に導入なので強制ではない

 

« 今日はアンブリッジ | トップページ | 新刊 ローズの屋根裏部屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

暑中お見舞い申し上げますwavesun

うわ~fujiすごいっshineshine
富士山登山、お疲れ様でした!高山病もつらかったですね。
私ももう少し人生経験つんだら挑戦したいですrock

夏休みに入り、お子さんたちもおられて、お忙しくされてると思います。更新は楽しみですが、無理の無い程度にしてくださいね。
私は4月から図書館司書の資格取得を目指して、中年女子大生をしています。レポートや試験勉強でなかなかゆっくり漫画を読む時間が無い現状は残念ですが、受験生の息子に母の背中を見せれたらいいなと頑張っています。

毎日うんざりするような暑さですが、お体に気を付けて毎日を笑顔で過ごせるように、お互い頑張りましょうね。

お久しぶりです
素早いレスありがとうございます
国家試験の為に大学ですか?
素晴らしいです‼漫画読んでる場合じゃないですね( ̄▼ ̄;)
しかも受験生抱えてる⁈

いままでブログでハッキリ公表した事はないと思いますが、
実はうちにも受験生がいまして、それも大学(´-﹏-`;)
若いうちにがんばらなくてはと、早くきづいて欲しいと思う親心です。
お互い大変な一年ですね、
疲れたときにHQで癒されて貰えれば本望ですcherry

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1237910/52729434

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山登ったー:

« 今日はアンブリッジ | トップページ | 新刊 ローズの屋根裏部屋 »